見る・遊ぶ

カープ2軍球場への日帰り応援ツアーが好調 7月以降も5試合追加へ

広島駅以外からも申し込みできるようになったカープ2軍球場への日帰り応援ツアー

広島駅以外からも申し込みできるようになったカープ2軍球場への日帰り応援ツアー

  •  
  •  

 JR西日本と日本旅行が6月15日、広島東洋カープ2軍本拠地「由宇球場」(山口県岩国市)への日帰り応援ツアーの追加販売を始めた。

 昨年に続き2回目となる同ツアー。今シーズン、マツダスタジアムでのカープ観戦チケットはビジターパフォーマンス席を除き、昨シーズンよりも速いペースで完売したため、由宇球場への送客を図ろうと企画した。すでに3月~6月まで5日間設定して売り出したが、利用客の出発日追加の要望を受けて7月以降の販売を決めたという。

[広告]

 今年は岡山~博多駅間の新幹線各駅から新岩国駅までの「こだま号」往復新幹線の指定席を用意した。新岩国駅から球場までは中国JRバスが貸し切り往復バスを運行し、広島駅弁当が販売する「タナキクマル弁当」と缶ビールかお茶が1本付く。

 対象試合は7月24日福岡ソフトバンクホークス戦、8月4日オリックス・バファローズ戦、8月31日・9月1日阪神タイガース戦、9月28日福岡ソフトバンクホークス戦の5試合。由宇球場へはいずれも入場無料で、場内は内野や外野などに敷かれた芝生エリアで観戦する。

 ツアー代金は広島駅発着の場合、中学生以上=5,500円、3歳以上=4,200円。1人から申し込みでき、広島や岡山、山口県内の日本旅行や日旅サービスなどで出発日の5日前まで販売する。

  • はてなブックマークに追加