3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

リーガロイヤルホテル広島の中国料理店がリニューアル 30~40代女性ターゲットに

リニューアルオープンした中国料理店「チャイニーズダイニングリュウ」外観

リニューアルオープンした中国料理店「チャイニーズダイニングリュウ」外観

  • 2

  •  

 リーガロイヤルホテル広島(広島市中区基町)の中国料理店「チャイニーズダイニングリュウ」(TEL 082-228-5953)が4月1日、リニューアルオープンした。

店内フロアの様子

 同ホテルの中国料理店リニューアルは今回が初めて。前菜やサラダ、デザートをビュッフェスタイルでサラダは常時30~40種類の食材をそろえ、30~40代の女性をターゲットに据える。

[広告]

 女子会や記念日、ビジネスシーンの利用を想定し、平日ランチ(2,000円~)は10種類のメインディッシュから選べるメニューを用意し、ディナーはコースを中心にそろえる。

 席数は個室4室を含む150席。個室は最大16人までの利用に対応する。内装は「調和」「融和」をコンセプトに落ち着きのあるモダンな空間に仕上げ、店内からはライトアップされた庭や広島城の風景が楽しめる。

 五弓博文総支配人は「当ホテル1階のカフェレストラン『オールデイダイニング ルオーレ』は2015年のリニューアル後、30~40代の女性客に人気を集めている。当店でも新たな顧客ニーズに応えていきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時30分、ディナー=17時30分~21時30分。

Stay at Home