3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く 学ぶ・知る

広島に常設型VRスタジオ 海田のインターネットカフェが新コンテンツとして導入

常設型VRスタジオ内の様子

常設型VRスタジオ内の様子

  • 0

  •  

 広島のインターネットカフェ「スペースクリエイト自遊空間広島海田店」(安芸郡、TEL 082-824-4119)に9月下旬、常設型VRスタジオがオープンした。

バーチャルリアリティー体験の様子

 開店から10年を迎え、地方でも最先端のアミューズメントを体感してもらいたいと同店を経営するベルジュが新コンテンツとしてVR体験ゾーンの導入を決めた。

[広告]

 室内の広さは約3坪。パソコンとバーチャルリアリティーを体験できる「HTC VIVE」を備え、「THE LAB」「THE BLU」「Tilt Brush」のゲームソフトと360度の映像を楽しめる。

 地方では体験できる場所が少ないこともあり、「一度体験した人は驚きにリピーターになると思う」と同社の玉岡勇社長。VR関連製品の開発や提供を行う企業に対してはプロモーションの場としての活用にも期待を寄せる。

Stay at Home