食べる 見る・遊ぶ

広島カープが「つり革クーポン」配布へ 広島電鉄とコラボ、対中日戦の観戦呼び掛け

つり革クーポンを下げた広電の路面電車内

つり革クーポンを下げた広電の路面電車内

  •  
  •  

 広島東洋カープが7月1日・2日、広島電鉄とコラボした「つり革クーポン」企画を行う。

 広島市内を走る路面電車内のつり革に「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」(広島市南区南蟹屋2)での生ビール無料引き換え券をつり下げる同企画は初めての試み。

[広告]

 クーポンは7月18日~20日、広島対中日戦を行うマツダスタジアムに持参すると、売店やワゴンなどで販売する生ビール(700円)もしくはソフトドリンク(300円)のいずれか1杯を無料で引き換える。

 クーポンのデザインは生ビールがモチーフ。球団マスコット「カープ坊や」が運転士に変装したイラストとカープロゴを両面にそれぞれプリントする。サイズは車両によって異なり、2種類を用意する。

 運行区間は、7月1日=広島駅~広島港、西広島駅~宇品二丁目・広島港、広島駅~江波、横川駅~広電本社前、横川駅~江波、八丁堀~白島。7月2日=広島駅~広電宮島口。全車両で一斉に実施し、始発から順次クーポンをつり下げて運行する。

 クーポンはなくなり次第終了。2日間で約1万枚を配布する予定。

ピックアップ

SmartNews Awards 2019