天気予報

23

19

みん経トピックス

広島アンデルセンが仮営業「広島写真」テーマに写真展

広島で「リアル桃太郎電鉄」 広島電鉄市内線と沿線で再現、全国3カ所目

広島で「リアル桃太郎電鉄」 広島電鉄市内線と沿線で再現、全国3カ所目

チェックポイント駅の一つ「広電本社前」

写真を拡大 地図を拡大

 広島電鉄市内線と沿線周辺で3月26日・27日、デジタル・ボードゲーム「桃太郎電鉄」を実際の鉄道路線で再現した体験型イベント「リアル桃太郎電鉄広島編」が開催される。

 同イベントは長崎、江の島開催に次ぎ今回で3回目。1チームあたり2人~8人の団体戦で参加者は鉄道会社の社長となり、専用スマートフォンアプリを使ってゲームを進めながら得点ポイントを競う。

 アプリ上でサイコロを振り、出目に応じて駅を進み、3カ所の駅(チェックポイント)を経由してゴールを目指す。停車駅には「プラス駅」「マイナス駅」「カード駅」「クイズ駅」などを設け、駅周辺にチェックポイントを用意。コース内では広島にちなんだゲームやクイズを出題し、内容に応じてポイントを加算する。

 停車駅の展開エリアは、広島駅から西広島駅、広電本社前までの区間。当日は旧広島市民球場に集合し、原爆ドーム前から左回りと右回りでそれぞれ出発する。広島駅、西広島駅、広電本社前のチェックポイント駅を回り、スタート地点の原爆ドーム前に到着するとゴールとなる。

 同イベントでは広島県主催の婚活イベント「こいのわ」も同時開催する。スタート時間をずらして男女2人ずつのペアで出発し、停車駅ごとに男女ペアを入れ替えながらゴールを目指す。移動時間やゲームなどに参加する時間も交流に当て、ゴール後はマッチング発表を予定する。

 開催日時は3月26日=Aブロック10時~15時30分、Bブロック11時~16時30分、こいのわ=12時~17時30分、3月27日=Cブロック10時~15時30分、Dブロック11時~16時30分、こいのわ=12時~17時30分。

 定員は、桃鉄=各ブロック200チーム、こいのわ=両日共・男女100組200人。参加費は、桃鉄=一般2,600円、小学生以下700円、こいのわ=3,500円。別途、広島電鉄1日乗車券(大人=600円、子ども=300円)が必要。問い合わせは「HOMEイベントセンター」(TEL 082-221-7116)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

期間限定で店舗が入れ替わる麺のイートインコーナー「名人の台所」(関連記事)
[拡大写真]

アクセスランキング