3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

広島三越に屋上ビアガーデン 1カ月オープン早め、GW利用に期待

会場では出来立ての料理を提供しようと場内アナウンスを流し、実演感を演出する

会場では出来立ての料理を提供しようと場内アナウンスを流し、実演感を演出する

  •  
  •  

 広島三越(広島市中区胡町)は4月28日、屋上にビアガーデンをオープンした。例年より約1カ月スタート時期を早め、ゴールデンウイーク中の利用に期待を込める。

 今年はメイソンジャーを容器に使った「ジャーサラダ」も新登場。スパイスを使った「アヒージョ」「ジャンバラヤ」などのメニューも新たに加え、肌寒さを感じる季節から食欲が落ちる夏までをカバーする。

[広告]

 メニュー数は90種類で、会場には常時50種類が並ぶ。昨年、単品で提供した限定メニューはラインアップを充実させ、2カ月ごとにテーマを刷新。アメリカンや中華、秋の味覚が入れ替わりで登場する。毎週月曜にはデザートに力を入れ、コーナーを拡大して女性客にアピールする。

 席数は700席。ドリンクは25種類をそろえ、営業時間内は食べ飲み放題となる。料金が割引になるサービスは昨年から継続。カープやサンフレッチェの応援グッズを身に着けて来店すると200円引きになる。

 営業時間は17時30分~22時(土曜・日曜・祝日は17時~)。料金は女性=2,900円、男性=3,100円、21時以降は一律1,500円。9月26日まで。

Stay at Home