食べる 買う 暮らす・働く

広島でセレクト型の「朝市」-段原の小売店を拠点に不定期開催

会場にはテントを張って、椅子も用意する

会場にはテントを張って、椅子も用意する

  •  
  •  

 広島・段原のアパレルと雑貨のセレクト店「CITYLIGHTS(シティライツ)」(広島市南区段原3、TEL 082-568-1388)で8月9日・10日、セレクト型のマーケットイベント「あさまちシティライツ」を開く。

 「朝の街を、待ちきれない朝に!」をテーマに、同店のスタッフがセレクトした飲食や物販店を集めて開催する不定期イベント。店舗前に設けた駐車場4台分のスペースと店舗内の一部を会場に使う。初開催となった今年7月には、2日間で6業者が出店。両日とも正午には完売するなど人気を集め、来店客数は約100人を数えた。

[広告]

 今回はオーガニック素材を使ったパウンドケーキとコーヒー店「Green Pounds(グリーンパウンズ)」(中区白島北町)、ジューススタンド「morning.」、移動野菜販売の「GREEN BRIDGE」、キッシュと豆乳スコーン「ミカGrand Cafe」、昭和2年創業のお茶店「森一芳園」、植物店「CRAQUE」が参加する。出店の曜日や時間帯が決まっている業者もある。

 「過ごしたい休日の朝を共感できる空間にしたい」と同店を運営するローカルズオンリー(呉市)の下野隆司社長。今後は参加する業者を変えるなど、内容をアップデートしながら月2回ペースでの定期開催を目指す。

 開催時間は8時から。売り切れ次第終了。少雨決行。

ピックアップ

SmartNews Awards 2019