見る・遊ぶ 買う

競技用ボール製造のミカサ、アニメ「ハイキュー!!」とコラボ商品

ストラップは烏野、音駒、青葉城西の全5種類

ストラップは烏野、音駒、青葉城西の全5種類

  •  
  •  

 国際バレーボール連盟主催の国際大会で公式試合球に選ばれるゴム製品製造業のミカサ(広島市安佐北区安佐町)は5月、テレビアニメ「ハイキュー」とコラボした商品を発売した。

根強い人気のレジャーバッグ

 工業用品やスポーツ用品などの分野で知られる同社でも珍しいというコラボ商品。コンパクトに折り畳めるレジャーバッグとストラップの2種類を販売する。商品化のきっかけは工業用品担当者が幅広いブランディングを狙って始めたツイッター。「作中に登場するボールの描き分けが細かく、どのメーカーの製品か分かった」と担当者。作品での発見をツイッターで発信していく中で出版社に連絡してロゴの使用を許可したという。

[広告]

 グッズ展開はアニメ化に伴って決まった。同社の売れ筋という「MIKASA」ロゴ入りレジャーバッグは、もともと宣伝も兼ねてスポーツ大会で無料配布したこともあるという商品。販売価格は648円。オリジナルのロゴを有料で入れることもできる。ラインアップも豊富で、12色展開のうちイメージカラーに近い4色を選び各校のロゴを入れた。全国放送のアニメの影響も大きく、販売するジャンプショップでは1日で465枚を売り上げたという。

 5月26日にはミニバレーボールとユニホームのチャームが付いたストラップも発売。ツイッターでの反響を受けて、「作品を楽しんでくれているファンの力が大きい」と担当者。「喜んでくれる方が多いのもうれしい」とも。

 価格は、レジャーバッグ=864円、ストラップ=972円。同社オンラインショップと全国10店舗のジャンプショップで扱う。

  • はてなブックマークに追加