食べる 買う 暮らす・働く

広島・京橋通りでマルシェ「談路」-営業前の店舗を会場に開く

イベント当日、店舗前には暖炉も用意する

イベント当日、店舗前には暖炉も用意する

  •  
  •  

 広島・京橋通りに構えるオイスターバー「ル・トルヴェール」(広島市中区幟町)で1月13日、マルシェ「京橋マルシェ 談路(だんろ)」が開催される。

 営業前の店舗を会場にしたイベントはセレクトショップオーナーやデザイナー、ジューススタンドオーナーなど、広島在住の男女5人が中心となって進めるプロジェクト「SUnDAYS (サンデーズ)」の一環。電車通りを挟んだ北側を盛り上げようと企画した。

[広告]

 参加するのは、生花店「フラジャイル」やパン店「ドリアン」、有機野菜を販売する「グリーンブリッジ」など、6店舗。精力的に活動する広島のショップに加え、ジューススタンド「モーニング」やフードスタンド「カルロス」ほか、サンデーズに携わるメンバーも出店する。

 当日はテークアウトを充実させキャッシュオンで販売。イベント限定のメニューをそろえる店も多いという。「イベントは会場を変えながら継続的に開催したい」とサンデーズ代表の古本浩さん。「最終的には、通り全体でマルシェを開きたい」とも。

 開催時間は11時~17時。問い合わせはサンデーズ古本さん(TEL 090-6434-9542)まで。

ピックアップ

SmartNews Awards 2019