食べる 暮らす・働く

広島三越屋上に「カキ小屋」-手ぶらで楽しむ都市型バーベキューも追加

カキに加え、肉や海鮮も提供する「オイスター・浜焼き&BBQガーデン」

カキに加え、肉や海鮮も提供する「オイスター・浜焼き&BBQガーデン」

  •  
  •  

 冬場に利用がない百貨店の屋上でカキやバーベキューが楽しめる「オイスター・浜焼き&BBQガーデン」が11月29日、広島三越(広島市中区胡町)で始まった。

初日は会社帰りの男性客らで満席になった

 デジサーフ(神奈川県藤沢市)が提供するバーベキューサービス「デジキュー」を利用した、都市型バーベキューは今回が初。全国一の生産量を誇る広島県産のカキ料理を提供する「オイスターガーデン」に加え、肉や海鮮も提供する。手ぶらでバーベキューを楽しめるコースに加え、食材を持ち込むコースも新設した。

[広告]

 食材を用意したコースは、「広島県産殻付カキ缶食べ放題・飲み放題セット」「広島の味覚カキ三昧セット」(以上3,000円)、「海鮮浜焼きバーベキューセット」(4,000円)の3種類。全ての時間帯で提供する。飲み放題は、アルコールを含むオールドリンク(1人1,000円)、ソフトドリンク(1人300円)の2プランをそろえる。

 ランチタイムには、1,500円~2,300円で提供するカキやバーベキューのセットメニューを用意。食材を持ち寄って、仲間や家族で楽しむことができる「食材や飲み物持ち込みコース」(大人=1,200円、小学生=500円)は、バーベキューに必要な機材一式のレンタルから片付けまでを含む。会場には風雪を防ぐテントや風よけを設営。200人までの団体利用にも応じる。

 開催時間は月曜~金曜=11時~14時(ランチタイム)・18時~21時、土曜・日曜・祝日=11時~14時(ランチタイム)・15時~18時・19時~22時。いずれも3時間制。予約はネットと電話(TEL 0570-01-5382)で受け付ける。営業は2014年5月11日まで。

  • はてなブックマークに追加