3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

瀬戸内海の魅力を発信-広島沿岸部のホテルが参加型企画

宮島大鳥居でシーカヤックを体験するアクティブ探検隊

宮島大鳥居でシーカヤックを体験するアクティブ探検隊

  • 0

  •  

 滞在型の観光客を増やそうと、広島沿岸部のグランドプリンスホテル広島(広島市南区元宇品町、TEL 082-256-1111)が取り組む瀬戸内海に注目した体験プラン「ベストアクティビティ&ツアー」が好評だ。

瀬戸内海の海でカヌー体験

 プランを提案するのは、ホテル内でセクションを横断して、集まったメンバー9人から成る「アクティブ探検隊」。アクティビティは利用客からの要望を受けて、スタッフが実際に体験することも。体験リポートはホームページに掲載する。

[広告]

 用意するのは、クルージングでのランチや瀬戸内海の島を回るサイクリングツアー、弥山登山などのアクティビティ20種類前後。「シーカヤック体験や瀬戸内ショートクルーズなど、すきま時間を使って利用できるプランが人気」と同チーム隊長の久永恵美さん。体験時間が短いアクティビティは、チェックアウト後にも利用できる手軽さから利用客が多いという。友人同士から家族連れまで利用客は幅広く、夏休み期間中の7月~8月や11月は予約が集中するという。

 内容はシーズンごとに見直し、情報はホームページに掲載するほか、客室にパンフレットを用意する。「広島へのリピーター増やし、瀬戸内海で遊んでもらいたい」と久永さん。今後は、宮島でのもみじまんじゅう作り体験や弥山登山、江田島のみかん狩り体験をアクティビティに加える予定。

Stay at Home