広島パルコで「テイルズオブエリクシア2」企画展-プロデューサー来場も

来場者とのサインに応じるゲームプロデューサーの馬場英雄さん

来場者とのサインに応じるゲームプロデューサーの馬場英雄さん

  •  
  •  

 プレイステーション3専用ソフト「TALES OF XILLIA 2」の発売前イベントが10月25日、広島パルコ新館(広島市中区新天地)で始まった。

会場では限定アイテムを販売

 全国5カ所のパルコを回るイベントは、バンダイナムコゲームス(東京都品川区)とパルコ(渋谷区)が共催。ジャンルの異なる2社がコラボすることで、ゲームの認知度向上や同店の利用者層を広げるなど、期待を寄せる。

[広告]

 会場には、「テイルズ オブ」シリーズの歴代タイトル紹介や「テイルズ オブ エクシリア」のアニメ原画、設定資料などを展示。物販コーナーでは、会場限定のオリジナルアイテムを販売。イベント開催地である広島、札幌、仙台、名古屋、福岡の名産など、特色を表した菓子(1,000円~1,300円)やキャラクターの名セリフをプリントしたTシャツ(3,000円)、描き下ろしポスター(1,000円)、シルバーネックレス(5,000円)などをそろえる。

 初日には、ゲームプロデューサーの馬場英雄さんのサイン会を開催。ゲームのコア層は大学生~20代半ばの男女が中心だが、当日は多くの女性ファンが列を作った。会場限定のイラストに一枚ずつ丁寧にサインをする馬場さん。イベントが少ない地方開催とあって、参加者の緊張をほぐそうと積極的に声を掛けた。

 「全国のファンのみなさんに、ゲーム以外の楽しさを提供し続けたい」と馬場さん。「ユーザーとの距離を縮めたい」と今回のイベントを開催したという。

 開催時間は10時~20時30分。入場無料。11月11日まで。

  • はてなブックマークに追加