学ぶ・知る

ツイッター発の猫型イヤホンジャックが商品化-広島のイラストレーターが考案

6個セットにはシークレット1種類が付く「にゃんこ型 イヤホンジャックカバー」

6個セットにはシークレット1種類が付く「にゃんこ型 イヤホンジャックカバー」

  •  

 広島在住のイラストレーターがツイッターに投稿して話題を集めた猫型のスマートフォンなどの携帯電話用イヤホンジャックアクセサリー「にゃんこ型 イヤホンジャックカバー」が8月1日から販売される。

ツイッターに投稿した画像付きのコメント

 イラストの作者は、広島在住のイラストレーター、ねこむらおたこさん。4月下旬にツイッターに投稿した「誰か作ってください」というコメントとキャラクター化した猫のイラストがネット上で話題を集め、1時間余りで商品化にこぎ着けた。

[広告]

 ほこりがイヤホンジャックへ入るのを防ぐ同商品は、iPhoneやスマートフォンなどの携帯電話に対応。製造したのは、これまでもネット上に存在するネタなどを具現化させてきたピンクカンパニー(兵庫県神戸市)。イメージを崩さないよう、細部まで再現するなどクオリティーを重視して作った。「反響は予想を上回った」と同社の宇賀田裕さん。ツイッター上での投稿を見た外国人からの反応も大きく、中国や台湾、タイ、ロシアなどからも問い合わせがあるという。

 デザインはシークレット1種類を含む全7種類。販売価格は1種類500円。「ブラウン管の思ひ出」「失われた野性」など、6個セット(3,000円)も用意する。販売前の予約第1弾で用意した20万個は、7月下旬に受け付けを終了している。