天気予報

20

14

みん経トピックス

PR

広島に「ミンナ食堂」広島・佐伯区にアニメキャラ

広島にカレーが名物の飲食店「カレー&バー外国」-横川シネマ前に開く

  • 0
広島にカレーが名物の飲食店「カレー&バー外国」-横川シネマ前に開く

客との「ほどよい距離感」を保つためカウンターには、ショーケースも

写真を拡大 地図を拡大

 広島からJRで一駅の横川に12月20日、飲食店「カレー&バー外国」(広島市西区横川町3、TEL 090-7595-0996)がオープンした。

ネオンが目を引く外観

 横川シネマの向かいに開いた同店の名物はカレー。「バーでカレーを提供ではなく、カレー屋でアルコールを提供するイメージ」とオーナーの福元勉さん(40)。ホルモンを使った「ガンダーラカレー」(700円)は、今年11月末に閉店したJR広島駅近くの焼き鳥店「福元屋」(南区大須賀町)でも提供してきたメニューの一つ。

 店舗は1階と2階フロアで展開。カウンター10席を設けた1階は、「和の空間に洋のテイストを入れた」と福元さん。ウイスキーを陶器で提供するこだわりも。2階フロアは小上がりの座敷で、8人~20人が着席できる。ライブ会場やギャラリーとして利用も検討することから、「こだわらないことがこだわり」と内装にはほとんど手をつけてない。店舗面積は各フロア約12坪。

 アルコールは、ビールやカクテル、ウイスキー(以上、500円~)などを用意。ご飯を中心にしたフードメニューは、「まだ2~3品あるが、街の人にまずはカレーを食べてもらってから」。新メニューは、「次の提案として提供したい」という。

 利用客には、前店舗「福元屋」の常連客だった男性を中心に20~50代が多い。客単価は700円~2,500円。イベントなどで「来店客層を広げていきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は19時~23時(金曜・土曜=翌1時)。日曜・祝日定休。新年の営業は1月11日から。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「ゾンビ」メークはイベント当日にJR横川駅前で一般客向けにも行う(関連記事)
[拡大写真]

アクセスランキング