食べる 暮らす・働く

広島「アクティブインター・シティ」にカフェ-あえてコンセプト設けず出店

これからコンセプト作りを行うスズカフェ店内。全てのフロアを見渡せるため、貸し切りにも対応する。

これからコンセプト作りを行うスズカフェ店内。全てのフロアを見渡せるため、貸し切りにも対応する。

  •  
  •  

 2010年に開業したJR広島駅新幹線口のアクティブインター・シティ2階に10月7日、「SUZU CAFE(スズカフェ)」(広島市東区若草町、TEL 082-568-5455)がオープンした。

シェラトンホテルに隣接するカフェ外観

 オープン前に「型にはめたくない」と、あえてコンセプトを持たない同店は東京3店舗、福岡1店舗を構えるカフェ。初出店となる広島では、再開発を終えシェラトンホテル広島が出店する駅北口に開いた。

[広告]

 JR広島駅側の外観には店名のネオンサインを用意し、窓越しに映るシャンデリアを目印にする同店の店舗面積は82坪。店内はフロアに高低差を設け、2フロアに分ける。席数はテーブル120席。天井を高くすることで開放感のある空間を演出する。

 メニューは、パスタランチ(1,000円)、プレートランチ(1,400円~)などのランチと、クラシックサーザースサラダ(820円)、カキ料理(980円)ほか一品料理、コーヒーやチーズケーキ(以上500円)など。

 客単価は時間帯によって異なり、昼=1,100円、夜=1,600円。駅やホテルの滞在者や観光客など、幅広い利用者層を想定する。

 アクティブインター・シティは、商業施設と賃貸住宅(85戸)が入る33階建てのタワーマンション(110メートル・219戸)を建設した北街区と、シェラトンホテル広島やオフィス棟、駐輪場から成る南街区に分かれている。施行区域は、2.9ヘクタール。南街区には、同店を運営するコンプリート・サークル(中区八丁堀)が手掛けるリラクゼーションサロン「and FIT」も出店する。

 営業時間は11時~翌2時。

ピックアップ

SmartNews Awards 2019