3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

広島のプラネタリウムで生演奏-こども文化科学館で「大人向け」上映

広島市こども文化科学館で開催するプラネタリウム・コスミックコンサートイメージ画像

広島市こども文化科学館で開催するプラネタリウム・コスミックコンサートイメージ画像

  • 0

  •  

 クリスマスイブを翌日に控えた12月23日、広島市こども文化科学館(広島市中区基町5、TEL 082-222-5346)で星空と生演奏のコラボレーションが行われる。

プラネタリウムで生演奏を行う施設外観

 当日は、上映ホールの一角でプラネタリウム・コスミックコンサートを開催。広島を中心に活躍する竹内ふみのさん、佐々木行さん、渡辺祐平さん、石井聡至さんら4人のアーティストがバイオリンやギター、ドラムなどで生演奏を披露する。

[広告]

 演目は「戦場のメリークリスマス」「冬星」など、オリジナル楽曲を中心とした7曲。今春、開館30周年を迎えた同館では、開館から間もないころからプラネタリウムの有効活用の一環として同イベントを開催してきた。学芸員の松本佳也さんは「同時期には全国で同じような取り組みが広まっていった印象」と振り返る。

 イベントは、プラネタリウムのプログラムとしては珍しい「大人向けのイベント」と銘打ち上映。例年、カップルや夫婦の姿も目立つという。投影内容は、毎回使用する楽曲に合わせて検討する。

 開催時間は18時30分~19時30分。観覧料は、大人=500円、子ども=250円。

Stay at Home