3密を避けて新しい生活様式へ!

広島・横川にカフェ「ソリーゾ」-元イタリアンの女性スタッフが出店

カフェ「ソリーゾ」で提供するランチプレート

カフェ「ソリーゾ」で提供するランチプレート

  •  
  •  

 広島駅からJRで一駅の横川に8月4日、カフェ「Sorriso(ソリーゾ)」(広島市西区横川町3、TEL 090-3375-6571)がオープンした。

テーブル席を用意する2階

 広島市内のイタリア料理店で働いていた女性2人が運営する同店は、JR横川駅近くにオープン。オーナーは食べることが好きだという主婦の田中美佳さん。周囲にカフェが少ない横川で、「女性が1人でも入れるカフェ」を作ろうと、イタリア料理店に勤務していた時に出会った新祖梨香さんをシェフに誘った。

[広告]

 店舗は2階建てで、店舗面積は各フロア約8坪。席数は、1階=カウンター5席、2階=テーブル13席。自家製のパンや県内の野菜を使った料理やスイーツ、アルコールを提供するほか、ラスクやクッキーなどの焼き菓子はテークアウトにも対応。通りに面した壁面の一部は窓に改装した。

 メニューは、「おいしくヘルシー」をコンセプトに構成。ランチでは、肉や魚介類などのメーン料理と旬の野菜を使った、ドリンク付きのランチプレート(900円)と、店内で焼くパンを食べ放題で提供する。ディナーは、ランチプレートのボリュームを増した「洋食プレート」(1,200円)のほか、バーニャカウダ(800円)やフライドポテト(500円)、生ハムやサラミの盛り合わせ(900円)などのアラカルトメニューをそろえる。

 アルコールは、生ビール(550円)、ワイン(550円~)、カクテル(500円)など。ノンアルコールビール(450円)とカクテル(500円)も扱う。スイーツは、「コーヒージュレとバニラアイス」「抹茶と黒蜜のロールケーキ」(以上550円)など4種類。

 客単価は、ランチ=900円~1,000円、ディナー=1,200円。オープンから約1カ月が過ぎ、「ランチの定着が見られてきた」と田中さん。ランチに訪れる利用客が14時前後に多いことから、ランチタイムの時間帯は状況を見て決めるなど臨機応変に対応する。今後は地域密着の店を目指し、ディナータイムの定着にも力を入れる。

 営業時間は、ランチ・カフェタイム=11時30分~、ディナータイム=18時~22時30分。日曜・祝日定休。

Stay at Home