3密を避けて新しい生活様式へ!

広島に「トータルコーディネート」のモダンインテリア店-ギフト需要見込む

NYから輸入した照明が照らす店内には広島に未入荷の商品も並ぶ

NYから輸入した照明が照らす店内には広島に未入荷の商品も並ぶ

  • 0

  •  

 モダンインテリアを中心にそろえる家具・雑貨店「ANUE(アヌエ)」(広島市中区袋町、TEL 082-545-1060)が4月、袋町のアパレルショップ「ポールスミス」の向かいにオープンした。

人気の高い商品は

 店舗面積は約36坪。通りから店内のシャンデリアやカラフルな雑貨類が見える、開放的なガラス扉の同店。スタイリッシュで洗礼された空間をイメージしたという店内には、日用品のインテリア雑貨や食器、アパレル用品、家具など「部屋」に関する商品をそろえる。

[広告]

 現在、「人気が高い」(同店)のは、植物素材のフラワートップをボトルに差し込むとゆっくりと花が色づくように香りと色彩を楽しめるルームフラグレンス「BLOOM(ブルーム)」(2,940円)などのルームフラグレンスや電池式のキャンドルライト「YuRa」(399円)。ルームフラグレンスはサイズに応じて価格の異なる「フラワーボトル」(735円)も販売する。

 このほか、ワインボトル型の折り畳み傘(2,940円)やシールタイプのステッカー「ウォールステッカー」(3,990円~)など用意する。同店は、2週間に1度は新しい商品を入荷しており、価格も値ごろなことからギフト利用も多いという。家具は客の要望に応じて取り寄せることも多く、同店を運営するAnuenue(アヌエヌエ)の小山良彦社長は「小さな要望にも応えられれば」と話す。

 ターゲットには30~40代の女性を想定したが、来店客には男性も多く、ライフスタイルにこだわりを持っている人が多いという。ギフト用の購入も多いことから雑貨の客単価は約3,000円。

 「モダンインテリアやインテリアデザイン、トータルコーディネートに力を入れる」同店。流行や人気に応じて商品を入荷するため、定番商品はないという。今後は、「広島や日本に未入荷の商品を仕入れていきたい」と意気込みをみせる。

 営業時間は11時~20時。

Stay at Home