サンモール改装で「HMV広島」閉店-ユニクロ増床でフロア独占へ

HMV広島店の入り口横には閉店を知らせる張り紙が貼られる

HMV広島店の入り口横には閉店を知らせる張り紙が貼られる

  •  

 大型CDショップ「HMV広島店」(広島市中区紙屋町2)は1月12日、入居する広島市中心部のショッピングビル「サンモール」のフロア改装に伴い閉店する。

本通りに面しているHMV広島店

 HMV広島店は1999年に全国で25店舗目、中四国エリアでは初めてサンモール内にオープン。店舗面積は約290坪と中型店をメーンに店舗展開を行うHMVジャパン(東京都港区)では小型店にあたり、音楽CDやDVDをメーンに雑誌など約11万点を取り扱う。店内に併設していたステージでは、ラジオの公開録音やミニライブも開催していた。

[広告]

 HMVと同じフロアには、女性向けアパレルとユニクロが入居するが、ユニクロを除く4テナントはすべて今月12日までに移転か閉店し、ユニクロは売り場をワンフロアへと増床する。店舗面積は現在の約280坪から都心型としては大型の約630坪になり、中四国エリアでは最大となる。今回のフロア改装について、「昨年の5月から考えていた」とサンモール広報担当者。同社では、増床部分を4月3日に先行オープンさせ、6月27日に現在のユニクロの内装を変更してグランドオープンする。

 広島での大型CDショップの閉店は、そごう新館に出店していたヴァージン・メガストア広島店(2004年5月閉店)、新星堂広島駅ビル店(2006年9月閉店)に次ぐ。新星堂(東京都杉並区)は昨年オープンしたゆめタウン広島店(皆実町)に再出店している。

 同店店頭では現在、閉店キャンペーンを実施している。今後の広島県での出店について、HMVジャパンでは「現段階では未定」としている。

 営業時間は10時30分~20時。12日までは10時30分~20時30分。