広島の「木村兄弟雑貨店」、カフェで3周年イベント「木村兄弟万博」

カープ好きの店長、木村さんデザインした野球ボール「木村兄弟万博」のチケット

カープ好きの店長、木村さんデザインした野球ボール「木村兄弟万博」のチケット

  •  
  •  

 全国から旅行客が訪れる雑貨店「木村兄弟雑貨店」(広島市南区的場1、TEL 082-263-9288)は9月23日、十日市電停そばのカフェ「音楽喫茶ヲルガン座」(中区十日市)で3周年イベント「木村兄弟万博」を開く。

 これまでの周年イベントはクラブで行い、毎回70~100人が参加していたが、今回はカフェと雑貨店の雰囲気が近いことからカフェでの開催を決めたという。

[広告]

 立食・立ち見形式で行われる同イベント。雑貨店で販売しているポストカードやアクセサリーなどの展示販売だけでなく、「エンターテインメントとして楽しんでもらいたい」と同店店長の木村絵美さん。広島のクラブなどで活動しているアーティストによるアコースティックギターの演奏や、移動展示で活躍しているイラストレーターによる似顔絵の描画を企画。チケットやフライヤーには、熱狂的なカープファンの木村さんのアイデアを元に、ボールに広島市民球場と野球を関連させるイラストを友人がデザインした。

 「誰でも楽しめるゆるいイベント」を目指す木村さんは、初めてイベントに参加する人にも楽しんでもらえるようにプログラムを構成。当日は司会進行を担当する傍ら、自身も楽しみたいと顔をほころばせる。

 開催時間は19時~23時。参加料金は1,200円(別途、ワンオーダーが必要)。

  • はてなブックマークに追加