見る・遊ぶ 学ぶ・知る

広島のキャラクター「呉氏」がかるたに 呉名物も紹介、ステイホーム呼びかけで

新型コロナ感染拡大防止のため、ステーホームを呼び掛けようと呉市が公式マスコット「呉氏(くれし)」のオリジナルかるたをホームページで配布している

新型コロナ感染拡大防止のため、ステーホームを呼び掛けようと呉市が公式マスコット「呉氏(くれし)」のオリジナルかるたをホームページで配布している

  • 113

  •  

 広島県呉市のマスコットキャラクター「呉氏(くれし)」を描いた「呉氏かるた」を12月26日から、呉市がホームページで公開している。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、年末年始に不要不急の外出を避け、ステイホームを楽しんでもらおうと企画した。デザインには、呉の名産や名所、文化を取り入れ、キャラクター「呉氏」のイラストと共に紹介する。呉を身近に感じてもらいたいと願いを込めたという。

[広告]

 かるたは、ホームページから無料でダウンロードできる。印刷後に切り離したものを厚紙に貼ると強度が増す。呉市では昨年4月、呉氏のペーパークラフト27種類をホームページで配布しており、自宅で楽しめるコンテンツ配信は今回で2回目。