広島三越で「ダイアナ元妃」展-愛用の秘蔵ドレスや写真を展示

(C) Glenn Harvey-southbank publishing

(C) Glenn Harvey-southbank publishing

  • 0

  •  

 広島三越(広島市中区胡町、TEL 082-242-3111)で4月26日より、UK-Japan2008公認イベント「プリンセス・ダイアナ展~その輝きの日々~」が開催される。

[広告]

 UK-Japan2008は、今年1年間で開催されるさまざまな公認イベントや活動を通じて現代のイギリスを紹介するとともに、日英間のコラボレーションの活性化と発展を目指すもの。

 広島三越35周年を記念して開催される同展では、ダイアナ元妃が身に着けていた華麗なドレスや世界歴訪写真、ダイアナ・コレクションなどを広島では初公開する。

 メーンの展示品は、英国王室公認カメラマンのグレイ・ハーベイさんの撮影による、ダイアナ元妃が世界中を歴訪した未公開を含む貴重な写真約130点の大型パネル。ダイアナ元妃が気に入っていたデザイナーのジャック・アザグリーさん秘蔵のドレス。ダイアナ元妃の結婚式「ロイヤルウエディング」や「ダイアナフィーバー」を巻き起こした来日の様子などを当時の新聞記事や映像で紹介したものなど。

 会場では、ポストカード(105円~)、クリアファイル(368円)、写真集(3,129円)ほかも販売する。

 営業時間は10 時~19時30分(入場は閉場の30分前まで。最終日は17時閉場)。入場料は、一般・大学生=500円、高校・中学生=300円、小学生以下無料。5月2日まで。

広島三越

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース