見る・遊ぶ

広島のホテルで8年ぶり「花火打ち上げ」企画 「フェアリークリスマス」テーマに

打ち上げ花火のイメージ

打ち上げ花火のイメージ

  • 0

  •  

 グランドプリンスホテル広島(広島市南区元宇品町)で12月23日から、クリスマスイベントの一環として花火の打ち上げを行う。

 花火はホテル東側で22時から期間中毎日、36発を打ち上げる。クリスマスイベントのテーマ「フェアリークリスマス」に合わせ、妖精がいたずらして花火を打ち上げる様子を演出する。花火の打ち上げは2008年以来8年ぶり。

[広告]

 このほか、ホテルでは宿泊客にファミリー層が多いことから事前に預かったプレゼントをサンタクロースが客室まで届けるサービスも行う。フォトコンテスト用にデザインを勉強する専門校生とコラボしたフォトフレームも用意し、ホテル満足度を高めようと工夫を凝らす。

 今月25日まで。