見る・遊ぶ 暮らす・働く

広島駅南口「ビッグフロントひろしま」グランドオープン カープ福井投手トークショーも

「ビックフロントひろしま」グランドオープンのセレモニー

「ビックフロントひろしま」グランドオープンのセレモニー

  • 1

  •  

 広島駅南口Bブロック市街地再開発事業として新たに建設された複合施設「BIG FRONT(ビッグフロント)ひろしま」のグランドオープンイベントが12月9日、広島駅南口地下広場(広島市南区松原町)で開催された。

笑顔を見せるカープ福井投手

[広告]

 「ビッグフロントひろしま」は分譲マンションや家電量販店「ビックカメラ広島駅前」、1894(明治27)年創業の「ホテル川島」、もみじ銀行、メガネの田中、広島市総合福祉センター、クリニックなど20店舗が入居する地下2階、地上52階から成る複合施設。

 建物は今年8月に竣工し、10月には竣工式を実施したがテナントは9月にビックカメラがオープンして以降、10月~11月に掛けて相次いで営業を始めており、今月5日にもみじ銀行と広島市総合福祉センターがオープン。テナントがそろったため、今回イベントを行ったという。

 当日は165インチのマルチビジョン前にステージを設け、テープカットセレモニーやテナント紹介を行った。このほか、広島東洋カープの福井優也投手をゲストに招いたトークショーも開き、会場には13時ころから順番を待つファンの姿も。観覧用の200席は満席になり、主催者によると300人近い人が集まったという。

 トークショーでは、リーグ優勝旅行やシーズンを振り返っての感想などを話し、ファンからの質問にも答えた。「今一番欲しいもの」について聞かれると「睡眠時間」と福井投手。別のファンからは「海外への挑戦について」質問を投げかけられると、「日本で頑張ることしか考えていない」と来シーズンの活躍を誓った。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース