3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

イオンモール広島府中「フラクサス」にカフェ アールカフェが3号店

アールカフェ3号店となる「スモールパーク」店内

アールカフェ3号店となる「スモールパーク」店内

  • 0

  •  

 イオンモール広島府中(安芸郡)2階のライフスタイルストア「フラクサス」内にカフェ「small PARK(スモールパーク)」(TEL 082-561-0572)がオープンして3カ月がたった。運営は、広島市中心部でカフェ2店舗を展開する「R cafe(アールカフェ)」(広島市中区三川町)。

フードやスイーツにも力を入れる

 同店は「アールカフェ」(袋町)、「KITCHENETTE(キッチネッテ)」(大手町2)に次ぐ、3店舗目。店舗面積は約50坪。席数は50席。

[広告]

 空間デザインは建築家の谷尻誠さん・吉田愛さんが代表を務める「SUPPOSE DESIGN OFFICE(サポーズデザインオフィス)」(舟入本町)が手掛けた。通路幅はベビーカーを押しても通れるように設計するなど、子ども連れの女性やファミリーが利用しやすいよう小さな公園をイメージしたという。

 メニューはドリンクに特化し、ポットティーやコールドプレスジュースなど一部を除き、テークアウトにも対応する。ヘルシー志向を意識して店内2カ所には自由に飲めるデトックスウオーターを設置する。

 フードは、ランチ(980円~)、アラカルトメニューを用意。ランチは8種類をそろえ、パスタに力を入れる。スイーツはアールカフェのオープン当初から根強い人気がある「キャラメルバナナのチーズケーキ」(600円)など7種類に加え、パフェ4種類(800円)を提供する。客単価は1,000円前後。

 アールカフェの藤井竜二社長は「買い物途中に休んでいただける場所としてご利用いただければ」と話す。

 営業時間は10時~22時。

Stay at Home