3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

汁なし担々麺専門店「花山椒」がカフェ-JR広島駅北側で新業態展開

コーヒーと日替りなどの家庭料理を提供する

コーヒーと日替りなどの家庭料理を提供する

  • 0

  •  

 オフィスや住宅街が混在するJR広島駅北側に2月17日、汁なし担々麺専門店「花山椒(はなさんしょう)」の新業態店「カフェ花山椒」(広島市東区光町2、TEL 082-246-3892)がオープンした。

テーブル席を中心にそろえた店内

 汁なし担々麺をおかずとして捉え、ごはんはランチがピークを迎える11時30分~12時30分に合わせて土鍋で炊き上げるひと手間をかける花山椒は2013年1月、中区西平塚に1号店を出店。現在は八丁堀や大手町など、中心部に4店を展開する。

[広告]

 5店舗目となる同店は、昨年夏に各店舗で食後のアフタードリンクとして提供を考えていたという深川珈琲(安芸郡)オリジナルブレンドを主力に、モーニングやランチメニューを提供する飲食店として開いた。

 店舗面積は約20坪。席数はテーブル=20席、カウンター=5席の計25席。汁なし担々麺もメニューに加えるが、既存店では提供が難しい日替わりを始めとする家庭料理や定食を中心に提供する。メニューは時間帯によって異なり、ランチタイムは日替わり定食(680円)、焦がし焼きそばセット(780円)、マーボ丼セット(600円~)、3日煮込んだという「チキンカレーセット」(600円)ほか、5~6種類をそろえる。

 カフェメニューはブレンドコーヒー(380円)やカフェラテ(500円)など。モーニングセット(500円~)は出勤前のビジネスパーソンの利用もあるという。客単価は600円台。客層はビジネスパーソンから周辺に暮らす老若男女までと幅広い。

 営業時間は、モーニング=7時30分~11時、ランチ=11時~15時、カフェ=15時~16時。

Stay at Home