見る・遊ぶ 暮らす・働く

福屋広島駅前店で「カープ若鯉写真展」-若手選手15人の写真を展示

開店間もない店内。写真パネルに足を止める来店客

開店間もない店内。写真パネルに足を止める来店客

  •  
  •  

 クライマックスシリーズ進出をかけて激戦を繰り広げる広島東洋カープの若手選手を集めた「カープ若鯉写真展」が9月18日から福屋広島駅前店(広島市南区松原町)で始まった。

各選手の写真パネルは1~2枚展示する

 ラインアップは、福井投手、久里投手、大瀬良投手、前田投手、野村投手、一岡投手、中田廉投手、戸田投手、中崎投手、堂林内野手、菊池内野手、田中広内野手、丸外野手、鈴木誠也外野手、會澤捕手の15人。毎年11月のファン感謝デーに合わせて開く、「われらのカープ写真展」とは別に広がりを見せる「カープ女子」に向けて企画した。

[広告]

 写真は今年8月に6試合限定で監督やコーチ、選手が着用した「赤道直火(せきどうちょっか)ユニホーム」など、今期撮影した25枚を展示する。会期終了後は抽選で希望者にパネルを進呈するという。

 開催時間は10時~20時。観覧無料。9月24日まで。

  • はてなブックマークに追加