食べる 見る・遊ぶ

改装前のミニシアター「横川シネマ!!」で大同窓会-3日間、ライブや映画上映

広島出身のクリエーター「はと」こと秦景子さんが描いたポスター

広島出身のクリエーター「はと」こと秦景子さんが描いたポスター

  •  
  •  

 今夏、改装工事のため一時閉館する広島のミニシアター「横川シネマ!!」(広島市西区横川町、TEL 082-231-1001)で6月27日から3日間、映画上映とライブの複合イベント「横川シネマ!!大同窓会」が始まる。

ポスターのモデルになった横川シネマ!!外観

 企画はアーティストの二階堂和美さんとゴトウイズミさんが発案。初日と2日目=フェス形式のライブ、最終日=同劇場に由縁のある映画上映で構成する。ライブに出演するのはアコーディオンとコントラバスのデュオ「mama!milk」や会話と情景を想像させるスライド映像と即興演奏が特徴的な「CINEMA dub MONKS」、二階堂和美さん、のっこんさん、ゴトウイズミさんら9組。「印象深かった人やドラマのある人ばかり」と支配人の溝口徹さん。

[広告]

 映画は同館でロケを行った「横川サスペンス」「カスタムメイド10.30」「地下音楽?現場物語」など、6回にパートを分けて上映する。3日間ともロビーでフードを販売。内容は日ごとに異なり、「ヲルガン座」「ごはん屋ヒバリ」「ネコバコ」がそれぞれ受け持つ。

 開催時間は、27日=19時30分~22時、28日=19時~22時。29日=11時~22時20分。前売りチケットは27日・28日=3,000円、29日=2,000円。3日間の通し券は7,000円。

  • はてなブックマークに追加