3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

そごう広島に「おむすびのGABA」-精米機メーカー、サタケが国内3店舗目

国内3店舗目となる「おむすびのGABAそごう広島店」イメージ

国内3店舗目となる「おむすびのGABAそごう広島店」イメージ

  • 0

  •  

 GABAライスの認知や普及を目的にしたアンテナショップ「おむすびのGABAそごう広島店」(広島市中区基町、TEL 082-224-0632)が6月12日、そごう広島店地下1階オープンする。

GABAライスを使ったむすび

 西条、秋葉原に続く同店は精米機メーカー「サタケ」(東広島市)が出店した国内3店舗目。コメの消費拡大とGABAに関する情報発信を目的に、広島初のテークアウト専門店として中心部へ店を構えた。店舗面積は2.9坪。

[広告]

 主力商品はアミノ酸の一種「γ(ガンマ)-アミノ酪酸」を豊富に含んだGABAライスを使ったむすび12品。ツナマヨネーズや鮭ほぐし、博多辛子明太子、瀬戸内産いりこみそなどを100円~390円で販売する。

 このほか、「無洗米GABAライス」「GABA米粉」などの関連商品10品、マジックライスや楽メシといった簡便食品20品も扱う。デパ地下の利便性と集客性の高いロケーションから、初年度は1日平均1000個のむすび販売を見込む。

 営業時間は10時~20時。

Stay at Home