3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

広島の居酒屋に3つの提供スタイル-リニューアルで立ち飲み、会員制バーも

店舗奥にはカードキーで開場する会員制の日本酒バーを設けた

店舗奥にはカードキーで開場する会員制の日本酒バーを設けた

  • 0

  •  

 広島・平和大通り近くの串焼き居酒屋「あいさん家」(広島市中区小町、TEL 082-258-1123)が7月15日、立ち飲みと会員制の日本酒バーを併設してリニューアルオープンした。

新設した立ち飲みスペース

 新しく設けたのは、入り口付近に設けた立ち飲みスペースと店内奥の半個室を改装した会員制の日本酒バーの2カ所。32席あった座席は、カウンター8席、掘りごたつ12席に縮小した。

[広告]

 立ち飲みスペースは、ペットを連れての利用も可能なオープンスペース。ビールやハイボール、広島の地酒は店内よりも割安な350円で提供。一品料理もそろえキャッシュオンで提供する。ペット連れでの着席型飲食にも対応。

 店内中央には、主力メニューの串焼きなどを調理するキッチンと対面式のカウンターと堀ごたつ席を備える。予約制の日本酒バーは、カードキーがないと入ることができないプライベート空間。「お酒の出し方、見せ方にこだわった」と店主の相原真二さん。妻のかおりさんと一緒に、夫婦が中心となって切り盛りするため、3つの提供スタイルを取り入れたリニューアルを行った。立ち飲みを除く客単価は4,000円~5,000円。

 営業時間は17時~翌3時(日曜・祝日24時まで)。立ち飲みスペースは16時~22時。

Stay at Home