3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

広島・新天地公園に近くにバール「カメレオン」-長時間営業で用途広く

「Chameleon(カメレオン)grill de espanala」店内

「Chameleon(カメレオン)grill de espanala」店内

  • 0

  •  

 広島・新天地公園近くに11月22日、バールスタイルの飲食店「Chameleon(カメレオン)grill de espanala」(広島市中区新天地、TEL 082-245-1020)がオープンした。

カラフルな扉が特徴の外観

 スペインとイタリアン、2つのカラーを取り入れた同店はコンプリートサークル(八丁堀)グループ会社のLOG(同)が経営。食事に力を入れた事業展開を図ろうと今年7月に設立した。コンプリートサークルが経営するカフェなどの飲食店でマネジャーを経験してきた泉慶太さんが社長を務める。その時々の状況に合わせて利用できることをコンセプトに、明け方まで営業する。

[広告]

 店舗面積は約15坪。出入り口の扉は、パズルを組み合わせたような木目が特徴のスライド式。あえて店内を見せないよう、窓などは設けなかった。店内はダウンライトで照らし、落ち着いた空間に仕上げた。席数は、カウンター=8席、テーブル=16席。ガラスで仕切った半個室も用意する。

 メニューはタパスが中心。「ゴルゴンゾーラのキッシュタルテット」(650円)、自家製スモークサーモンと野菜のタルタル(500円)など。1品500円前後で提供する。このほか、「イベリコ豚肩ロース肉コルニッションピクルスと香草のペースト」(950円)や炭火焼き、魚介類やイカスミのパエリア(1,250円~)、「パルミジャーノをたっぷり使ったカルボナーラ」(950円)、「牛挽き肉とナス、チーズのラザニア」(980円)など。ドリンクは、生ビール(500円)、グラスワインやカクテル(600円)などをそろえる。

 客単価は3,000円前後。30代後半以上をメーンターゲットに据える。店内は20人前後から貸し切りにも対応。コース料理も相談に応じるという。「料理やサービス、雰囲気に力を入れていきたい」と泉さん。「面白いと思ってもらえるような空間作りをしたい」とも。

 営業時間は18時~翌4時。

Stay at Home