食べる

「ミシュランガイド広島」来春発行へ-昨年秋から調査進める

来春の発行を予定する「ミシュランガイド広島2013特別版」(C)MICHELIN

来春の発行を予定する「ミシュランガイド広島2013特別版」(C)MICHELIN

  •  
  •  

 「ミシュランガイド広島2013特別版」が来年5月、発行される。日本ミシュランタイヤ(東京都千代田区)が11月22日、発表した。

「ミシュランガイド広島2013特別版」表紙

 ミシュランガイドは、厳選したレストランやホテルなどの宿泊施設を紹介するガイド本。現在、世界23カ国で発行している。掲載店舗は、「素材の質」「調理技術の高さ、味付けの完成度」など、独自の評価基準をもとに調査員が調査。ミシュランガイド共通の星の数で評価する。

[広告]

 日本では2007年、「ミシュランガイド東京2008」を発行して以降、毎年エリアを拡大。瀬戸内海と中国山地に囲まれ、海と山の幸や観光資源に恵まれる広島は、旅行ガイド本「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」でも多くの観光地が評価を受けた。

 発行に向けて、「『おいしい広島』を一冊のミシュランガイドにまとめて、日本の皆さまに来年の春、ご紹介できることを楽しみにしている」と同社のベルナール・デルマス社長。併せて、2011年秋から調査を進めていたことも明かした。

 価格や発売日は、来年1月に発表する予定。

  • はてなブックマークに追加