食べる

広島にガールズ焼き肉居酒屋「さくら」-乾杯の音頭もお任せ

店内に掲示する「焼肉居酒屋さくら」オリジナルポスター

店内に掲示する「焼肉居酒屋さくら」オリジナルポスター

  • 0

  •  

 焼き肉と居酒屋メニューを充実させた「焼肉居酒屋さくら紙屋町店」(広島市中区紙屋町1、TEL 082-542-8290)が4月5日、広島本通り商店街近くにオープンした。

スタッフの衣装は自社のオリジナル

 ショートパンツ姿の女性が接客する同店は昨年11月、中央通りそばに開いた和風創作料理店「さくら並木店」(三川町)の系列店。飲食店の中でも、競合店が少ないガールズ居酒屋としてジョイランド・ジャパン(同)が出店した。

[広告]

 店舗面積は約53坪。ビルの4階フロアに構え、エレベーターから店舗入り口まで、あえて距離を設けた。席数は76席~100席。全席6人掛けの掘りごたつ席でそろえ、間仕切りを外せば大人数での利用も可能にしたほか、個室2部屋もそろえる。

 メニューは、焼き肉と居酒屋メニューのアラカルト、宴会向けのコースを用意。「店の雰囲気を味わいたい方にも利用いただきたい」と同社の中村勝馬社長。料理の種類やラインアップにも力を入れる。

 焼き肉はカルビ(790円)、タン塩(840円)、上ミノ大判焼き(1,200円)、ハラミの焼きしゃぶ(950円)など。牧場から直送した広島県の「世羅みのり牛」を使う。このほか、ラーメンサラダ(780円)や刺し身の盛り合わせ(1,580円)、魚卵加工食品「とびこ」を使った「プチプチだしまきたまご」(680円)などのアラカルトも用意。飲み放題付きのコース料理(4,980円~)は、内容が異なる3種類を用意した。客単価は約5,000円。

 利用客は30~40代の男性が中心。歓送迎会や会社帰りの来店も多く、リピーターも目立つという。乾杯の音頭も取る女性スタッフは常時4~6人が勤務。接客サービスにばらつきが出ないよう、並木店と同店の2店舗でシフトを組み、勤務する。

 営業時間は18時~24時。