買う

広島で「ウサギ雑貨」イベント-専門店が企画、ウサギ同伴入場も

「垂れ耳」「立ち耳」「色」と3種類のウサギを扱う「ラビットパレード」

「垂れ耳」「立ち耳」「色」と3種類のウサギを扱う「ラビットパレード」

  •  
  •  

 ウサギをモチーフにした雑貨を全国から集めた展示即売会「広島うさぎ雑貨コレクション2012」が3月25日、広島県立広島産業会館(広島市南区比治山本町)で開催される。

ラビットパレードの営業部員

 ウサギ専門のペットショップ「Rabbit Parade(ラビットパレード)」(南蟹屋2、TEL 082-258-1375)が主催する同イベント。ウサギの雑貨を一度に多く手に取る機会が少ないことから、同店代表の岩田武司さんが企画した。

[広告]

 会場には、関東や関西で活動する作り手14組が来場。文房具やファッション小物、衣類など、幅広いウサギ雑貨の展示販売やワークショップを開く。ウサギの撮影コーナーやくじ引きも用意。

 当日は生後6カ月以上で、病気をしていないことなどを条件に、ウサギ同伴での入場も受け付ける。2007年4月に自宅の一部を使って開いた同店が企画した初の大型イベント。常連客もスタッフとして参加し、イベントをサポートする。

 開催時間は10時~16時。入場無料。

ピックアップ

SmartNews Awards 2019