暮らす・働く

新スローガンは「おしい!広島県」-県の特設サイトで予告映像公開

「広島県観光大使」として登場する有吉弘行さんは広島県出身

「広島県観光大使」として登場する有吉弘行さんは広島県出身

  •  
  •  

 「3月27日 広島県から大切なお知らせがあります」-インターネット上で話題となった広島県の特設ウェブサイトで3月20日、予告情報が公開された。

 県が観光キャンペーンの一環として取り組むサイトへ同日午前0時に公開されたのは、広島県出身のタレント有吉弘行さんが「広島県観光大使」として、県の新スローガンを発表する15秒の映像。今月27日に池袋サンシャインシティ(東京都豊島区)で開く、記者会見の情報も併せて掲載した。

[広告]

 公開前には、白とエンジの2色使いが特徴的なサイト右側に表示する県のシンボルマーク右上に設けた枠から見え隠れしていた有吉さんだが、映像では県の観光大使として登場。会見で、「おしい!広島県」と書かれたパネルを取り出し、27日に全てが分かると締めくくっている。

 サイトは1カ月前の2月27日に立ち上げ、県の公式ツイッターと同サイトで情報を発信。「サイトをご覧になった方から問い合わせもある」と県観光課の担当者。「27日までは公開できない。サイトにある情報が全て」と心苦しそうに話す。

 当日は、湯崎英彦広島県知事や有吉さんらが登場を予定する。

  • はてなブックマークに追加