3密を避けて新しい生活様式へ!

買う 学ぶ・知る

福屋広島駅前店にワークウエアブランド「プレイワーク」限定店-父の日企画で

厳島神社の鳥居がデザインされたコラボTシャツ

厳島神社の鳥居がデザインされたコラボTシャツ

  • 0

  •  

 福屋広島駅前店(広島市南区松原町)で現在、ワークウエアブランド「プレイワーク」が販売されている。

全農とコラボしたつなぎ

 飲食店を展開する「カフェ・カンパニー」(東京都渋谷区)が手掛けるプレイワークは、6月19日の父の日を前に、同店で開催しているフェアの特別企画として期間限定で出店。デニムブランド「Lee」と、カフェを通じてライフスタイルを提案する同社がコラボして生まれた同ブランドは、「毎日洗え、着込むほどに風合いの出る素材とスタンダードなデザイン」が特徴の一つだという。

[広告]

 商品は、オーバーオールのエプロンを中心につなぎなど定番のアイテムと福屋オリジナルアイテム。このほか、同ブランドが、東日本大震災の復興に向けて働く、レスキュー隊やボランティアスタッフの支援を目的にした「東北・日本元気プロジェクト」の一環として、会津木綿を使った「Made in AIZU」のTシャツや会津塗りの「漆器」「木製本漆塗りのマグカップ」などの漆器工芸品を扱う販売ブースも併設する。

 来場客には男女問わず年齢層が広く、「男性は作業着、女性はエプロンをご覧になっています」と売り場に立つ中広裕光さん。デニムバックなど、まとめ買いも目立つが、「自家需要が高い」とも。客単価は3,000円~4,000円。

 開催時間は10時~20時。6月1日まで。

Stay at Home