複数のマリンスポーツを一度に体験-広島のサーフショップが企画

さまざまなマリンスポーツを体験できるプランの中には定番のウエイクボードも楽しめる

さまざまなマリンスポーツを体験できるプランの中には定番のウエイクボードも楽しめる

  •  
  •  

 8月4日に梅雨明けを迎え、レジャーなどでこれから動きが見込まれる中国地方の海水浴場。広島のスポーツ用品店「MAGICILAND(マジックアイランド)」(広島市中区小網町、TEL 082-234-1144)は現在、複数のマリンスポーツをセットにした初心者向けの企画を行っている。

水面を滑り、空を舞うマリンスポーツ

 さまざまなマリンスポーツを一度に体験できる同企画は、姉妹店の光店(山口県光市)そばの虹ヶ浜海水浴場で実施。ウェイクボードやウインドサーフィン、カイトボーディング、エクササイズとしても注目が集まる「スタンドアップパドルボード」にマリンジェットなどのマリンスポーツが1日中楽しめる。

[広告]

 夏場にはレジャーとしての要素が強いが、クロストレーニングとして「スノーボードやサーフィンのオフトレにも適している」と店長の西川隆治さん。水着だけ持っていけばいい手軽さも手伝い、サークルの仲間や友人同士などで参加する20~30代の参加者が目立つ。激しい運動というイメージが先行してしまいがちなマリンスポーツの中には、インナーマッスルを鍛えるスタンドアップパドルボードのようなスポーツもあり「幅広い年齢層に参加してほしい」(同)とも。

 道具を一式そろえると高額なマリンスポーツへの「入口」として企画した同店。「はまっていくともっと楽しい世界への導線」と位置付ける。

 マリンスポーツの開催は2人から受け付けており、予約制。料金は2人以上=6,300円、4人以上=5,250円、8人以上=4,200円。保険、用具の貸し出し料金込み。初心者には、ウインドサーフィンなどのインストラクションも行う(1,050円)。

  • はてなブックマークに追加