3密を避けて新しい生活様式へ!

広島・地下街シャレオに熊野化粧筆専門店-ハート型の洗顔ブラシ人気に

ハート型の洗顔ブラシは3種類のサイズを揃える。

ハート型の洗顔ブラシは3種類のサイズを揃える。

  • 0

  •  

 文房具や輸入雑貨などの販売を手掛けるユナイテッドビーズ(広島県福山市)は11月20日、熊野化粧筆に特化した専門店「フォンデュ」(広島市中区基町、TEL 082-546-3205)を広島地下街シャレオに東通りにオープンした。

店内にはショーケースに入った化粧筆も

 同店の店舗面積は約3坪。スタイリッシュな店内には、価格や種類ごとに分けられた熊野化粧筆をメーンにポーチやアクセサリー、ルームフラグレンスを取り扱う。価格が、毛の長さや種類、軸によって異なる化粧筆。同店では、毛先をカットしない製法で作られた「喜筆」(きひつ)と呼ばれる熊野化粧筆を販売する。

[広告]

 約10種類の化粧筆の中でも「人気が高い」(同店店長の中島由江さん)のは、3Dトップで3通りの使い方ができる「3Dラ・マジィシリーズ」。ブラシの価格は、フェース=7,560円~、チーク=5,670円、アイシャドー=4,410円ほか。白とピンクの2色で展開しているハート型の洗顔ブラシ(2,520円~)はプレゼント用に購入する男性客も多いという。

 客単価は3,000円~4,000円。化粧筆には210円で名入れサービスも行っている。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home