見る・遊ぶ 買う

広島パルコで「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎~追憶展~」 映画初の展示イベント

「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎~追憶展~」のイベントビジュアル

「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎~追憶展~」のイベントビジュアル

  • 15

  •  

 映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」の作品ストーリーと世界観を追体験できる展示イベント「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎~追憶展~」が7月12日から、広島パルコ本館(広島市中区本通)で始まる。

「思い出のクリームソーダの香り」の入浴剤も

[広告]

 「ゲゲゲの鬼太郎」6期シリーズのエピソードゼロに当たる映画は2023年、原作者の水木しげるさん生誕100周年記念として、同年11月に公開された。鬼太郎誕生の秘密について、かつての目玉のおやじと水木の出会いや2人が立ち向かう運命を描いた。

 同展は池袋パルコに続き、2会場目となる。映画の世界観に入り込めたり、キャラクターや美術設定など制作の裏側を楽しめたりするという。会場にはキャラクターになりきって写真が撮れるフォトスポットもいくつか用意する。会場に用意する音声ガイドでは、鬼太郎の父(声=関俊彦さん)と水木(声=木内秀信さん)の音声で展示を案内する。

 イベントビジュアルを使ったグッズなども販売。イベントビジュアルは、同映画のキャラクターデザインを担当した谷田部透湖さんが描き下ろした。

 開催時間は10時~20時(最終日は18時閉場)。入場料は、音声ガイド付き=2,000円、一般=1,500円で、ステッカーの入場特典付き。未就学児は入場無料(特典なし)。8月5日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース