3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

広島の自転車プロチームがオンラインレース 「Jプロツアー」開幕前にライブ配信

自転車ロードレース選手が参加した第1回オンラインレースで優勝し、ガッツポーズを見せるヴィクトワール広島の冨尾大地選手

自転車ロードレース選手が参加した第1回オンラインレースで優勝し、ガッツポーズを見せるヴィクトワール広島の冨尾大地選手

  •  
  •  

 国内最高峰の自転車リーグ「Jプロツアー」に出場するプロ選手によるオンラインレースが6月21日に開催され、「ヴィクトワール広島」がチーム連覇を狙って参戦する。

第2回オンラインレースに出場するヴィクトワール広島のメンバー

 新型コロナウイルスの影響で、4月に開幕予定だった「Jプロツアー」は延期。選手たちのモチベーション維持とレース再開を待ち望むファンに向けて今年5月、「Jプロツアー」出場チームが協力して、初の試みとなる「地域クラブ対応マッチレース」を企画した。

[広告]

 参加選手は、ルームランナーの自転車版ともいえるローラー台を使って、バーチャルサイクリングアプリ「ZWIFT(ズイフト)」とパワーメーターなどの計測機器を連動させ、自宅などからリモートでオンライン上の仮想世界でレースに参戦する。選手が走っている姿は各チームがユーチューブなどで、ライブ配信を行う。

 出場予定選手は、J プロツアー参戦中の6チームから29 選手。5 月6日に開いた第1回大会では、ヴィクトワール広島の冨尾大地選手が優勝し、初代王者となった。今回、冨尾選手は欠場するが、チームから選手6人が出場し、チーム連覇を狙う。

 ヴィクトワール広島によると、「プロ選手が参加するオンラインレースは増えているが、一般ライダーを入れず、プロ選手のみの『ガチ対戦』は、このシリーズだけ」という。

 開催時間は13時から約1時間。「Jプロツアー」の開幕は、最短でも7月下旬以降になる見通し。

Stay at Home