学ぶ・知る

広島で「母の日テスト」 母の日に合わせ企画、母に関する20問に挑戦

母に関する問題を解く「母の日テスト」広島大学の学生たち

母に関する問題を解く「母の日テスト」広島大学の学生たち

  •  
  •  

 そごう広島店(広島市中区基町)本館7階特設会場で5月11日、母に関する問題を解く「母の日テスト」が行われる。

 今月12日の「母の日」に合わせて4月9日から展開するプロモーションの一環。昨年、そごう・西武で実施した母に関する問題を解く「全国一斉母の日テスト」が好評だったことから、「母の日テスト」を書籍化し、今年も同店で一般客向けにテストを行う。

[広告]

 「母の日テスト」は、書籍に掲載する母にまつわる問題100題から抜粋した20問を解く。難易度は幅広く、問題の答えは記入後に母親へ確認する。分からなかったところを聞くなどすることで、自然とコミュニケーションが生まれるように仕上げた。

 昨年の「母の日テスト」には、「母親とコミュニケーションを取る良い機会になった」「きちんと母の日に感謝の気持ちを伝えようと思った」など、反響が多く寄せられたほか、母親からも、「母の日」にもらってうれしいものに「コミュニケーション」「感謝の気持ち」を挙げるなど、コミュニケーションを取りたいと考えている人が多かったという。

 9日には広島大学ナゾサークルに所属する学生6人が「母の日テスト」20問に挑戦。テスト後は母親に連絡を取って、電話で答え合わせをしていた学生の姿も。そごう広島店の担当者は「楽しそうに会話をする姿が印象的だった」と話す

 実施時間は13時~15時。参加無料。

  • はてなブックマークに追加