食べる 見る・遊ぶ

広島で「ぐでたま」展 限定カフェ併設やデザイナーAmyさん「生らくがき会」も

西武池袋店で行った「ぐでたまてん」会場の様子

西武池袋店で行った「ぐでたまてん」会場の様子

  •  
  •  

 そごう広島店(広島市中区基町)で12月20日、サンリオキャラクター「ぐでたま」誕生5周年を記念した「ぐでたまてん」が始まる。中四国エリアでの開催は初めて。

「ぐでたまかふぇ」で提供するメニューの一部

 会場全体を「インスタ映え」スポットとして演出する同展では、やる気がないように見えて実は深いせりふをポップに表現する「深読み!ぐでたまセリフの世界」やオブジェや製作の裏側などをアートで表現した「ぐでたまアート展」、面白い写真が撮れるフォトスポットなどを企画する。

[広告]

 「ぐでたま」のプリケツなどに実際に触れることができるほか、「ぐでぐで」できる体験コーナーも展開。「ゆるく」楽しめるコンテンツをそろえる。グッズショップやカフェも併設し、会場限定グッズなどを含む約400点を販売する。カフェでは、「ついに宇宙へ飛び出した!」をコンセプトにフードやスイーツ全6品を提供する。

 開催時間は10時~20時(12月31日は18時、1月1日は19時、最終日は17時閉場)。入場料は300円(高校生以下無料)。1月3日まで。

 今月20日には「ぐでたま」デザイナーAmyさんによる「生らくがき会」とサイン会を開く。「生らくがき会」の開催は今回が初めてという。開催時間は「生らくがき会」=11時から、サイン会=14時から。

  • はてなブックマークに追加