広島・新天地にビールバー、メニューは60種類のビールのみ

「GOLDEN GARDEN(ゴールデンガーデン)」店内の様子

「GOLDEN GARDEN(ゴールデンガーデン)」店内の様子

  •  
  •  

 広島・新天地に1月30日、ビールバー「GOLDEN GARDEN(ゴールデンガーデン)」(広島市中区新天地2、TEL 082-248-2657)がオープンした。

 同店代表の福本貴志さんは、高校生のころから飲食業界で独立することを夢見てきた。その後オーストラリアでの滞在や飲食店勤務の経験を経て自分が好きな「ビール」に特化した店を作ることを決意。働きながらビールメーカーや工場に足を運び知識と技術を習得し、開店に至った。

[広告]

 店舗面積は9.5坪。席数はカウンター6席、テーブル4席の全20席で、店内はアンティーク家具と橙色の照明を基調にした。居抜きの状態で既存の棚やカウンターを見たときに「自分が作りたい空間」(福本さん)と直感したという。

 ビールメニューは、ガスではなくハンドポンプでくみ上げるのが特徴の「リアルエール」(ハーフ、650円)、「ヒューガルデンホワイト」(850円)、ベリーを漬けこんだベルギー産「ベルビュークリーク」(1,280円)など約60種類。各銘柄入りの専用グラスで提供する。

 ソフトドリンクを除いて酒類はビールのみというメニュー構成について「ビールが苦手なお客様でもおいしいと思ってもらえる自信がある。だからカクテルは置いてない」と福本さん。ターゲット層は40代の男性を想定しているという。

 営業時間は16時~翌1時、金曜・土曜は翌3時まで。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

SmartNews Awards 2019