3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

広島銀行が本店建て替えへ 仮店舗は「ひろしまMALL」跡地に

広島銀行本店営業部および本部機能が仮移転する「ひろしまMALL」跡地

広島銀行本店営業部および本部機能が仮移転する「ひろしまMALL」跡地

  • 0

  •  

 広島銀行(広島市中区紙屋町1)が3月23日、本店の建て替えを発表した。仮店舗は「Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島」そばの複合商業施設「ひろしまMALL」跡地(南区西蟹屋1)へ構える。

新本店の完成イメージ図

 本店は高度経済成長期の1965(昭和40)年に新築したが、築52年が経過し老朽化が進んだため建て替えを決定した。

[広告]

 新本店は本店棟と駐車場棟から成り、延べ床面積は本店棟=約1万3159坪、駐車場棟=約1059坪。本店棟は地下1階、地上19階建てで、フロア構成は地下1階=駐車場、1~3階=本店営業部、4階・5階=応接室や会議室、6階~18階は執務スペースなど。大規模災害などを想定した防災機能の強化と環境に配慮した建物とする予定。駐車場棟は地上5階建て自走式。

 本店営業部および本部機能は、2016年2月に閉店した「ベスト電器広島店」などがテナント営業していた「ひろしまMALL」跡地へ仮移転する。移転日は2018年1~2月予定。フロア構成は1階=本店営業部およびビジネスローンセンター、2~7階=本部機能で、駐車場は約400台を備える。紙屋町周辺ではATMの増設も検討するという。

 完成は2021年1月予定。

Stay at Home