暮らす・働く 学ぶ・知る

広島に「デジタルハリウッドSTUDIO」 広島大学本部跡地に今春、開校へ

建設中の「ナレッジシェアファーム」(仮称)にはコンビニや賃貸マンションも整備される

建設中の「ナレッジシェアファーム」(仮称)にはコンビニや賃貸マンションも整備される

  •  
  •  

 広島大学本部跡地(広島市中区東千田町)再開発により開業した「hitoto広島」(ヒトトヒロシマ)内に4月1日、「デジタルハリウッドSTUDIO広島」(TEL 0120-125-810)が開校する。

 同校は、ITやデジタルコンテンツ関連の人材養成スクールなどを手掛けるデジタルハリウッドが中国新聞社と提携して運営する。国内18拠点目で「hitoto広島」に建設中の「ナレッジシェアファーム」(仮称)1階に構える。

[広告]

 ナレッジシェアファームはかつて大学があった同所で「知」を育み、定着させていくことを目的にした複合施設で同校のほかに学生や留学生向けの賃貸マンション、就職支援・アルバイト紹介窓口、ベンチャー支援オフィスなどが入る。

 開講するのはウェブデザイナー、ネット動画クリエイターの2コース。「今までにないラーニングスタジオ」をコンセプトに専用学習システムを軸にした教育プログラムに沿ってトレーナーが個別指導を行い、広島では地元企業、制作プロダクションと連携した特別プログラムも用意する。

 各拠点では若者をはじめ専業主婦や子育て中のワーキングマザー、就転職の希望者、将来的に独立や転職、フリーランスを考えている人などが世代を超えて学んでいるという。

 説明会は随時開き、2月5日、6日には体験授業や座談会も開く。

  • はてなブックマークに追加