3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

広島の路面電車が「ビール電車」に 広島電鉄が運行開始

「ビール電車」として運行するトランルージュ

「ビール電車」として運行するトランルージュ

  • 0

  •  

 広島電鉄が7月1日、「ビール電車」など車内飲食ができるイベント電車の運行を開始する。

「ビール電車」車内の様子

 車両の名称は「TRAIN ROUGE(トランルージュ)」。1968(昭和43)年に大阪市交通局から購入した768号を改造した。席数は26席。ビールサーバーや冷蔵庫、映像・音響機器などの設備を備える。外装は赤と黒を基調にデザイン。内装は黒でまとめ、シックな雰囲気を演出する。

[広告]

 車内飲食のほか地域行事や他業種とのタイアップ企画など、幅広い用途での活用を目指し、市内線で通年での運行を予定する。

 7月1日からは生ビール飲み放題の「ビール電車」を期間限定で企画。広島駅から広電西広島までを往復する。運行時間は約1時間40分。平日1便、土曜・日曜・祝日2便で会期中は毎日運行する。事前予約が必要で団体貸し切りのみが対象となる。利用料金は1団体129,800円。

 実施期間は7月1日~8月31日。

Stay at Home