食べる

旧市民球場で「広島オクトーバーフェスト」 ドイツビールの祭典、今年で3回目

旧広島市民球場跡地で昨年開いたイベントの様子

旧広島市民球場跡地で昨年開いたイベントの様子

  •  
  •  

 旧広島市民球場跡地(広島市中区基町)で9月11日から、ドイツビールの祭典「広島オクトーバーフェスト2015」が始まる。

 屋外で約40種類以上の樽生ドイツビールやドイツ料理、ドイツ民族音楽やワールドミュージックなどのステージ演出が楽しめる野外イベントは今年で3回目。

[広告]

 ミュンヘンのオクトーバーフェスト公認6大醸造所の一つ「ハッカープショール」など、同フェス初出品の銘柄や、中国地方の特産品を使ったフードメニューも登場する。

 ビールグラスはデジポット制で、初回に1,000円をビール代とは別に預かり金として支払うが、グラスを返却することで返金される。席数は約3000席。

 開催時間は15時~21時(土曜・日曜・祝日は11時~)。入場無料。今月23日まで。

  • はてなブックマークに追加