広島に初のシミュレーションゴルフバー、パター専用スペースも

写真=シミュレーションゴルフバー「Golf Bar72」店内イメージ図

写真=シミュレーションゴルフバー「Golf Bar72」店内イメージ図

  •  
  •  

 広島・袋町に11月21日、「シミュレーションゴルフ」が楽しめるバー「Golf Bar72(ゴルフバー セブンツー)」(広島市中区袋町、TEL 082-544-2042=11月19日開通予定)がオープンする。同店を手がけるのは、「旬鮮台所Zen」などの飲食店や宿泊施設を運営するアーネスト(福岡県福岡市)。

 店舗面積は約72坪。店内はバーカウンターとテーブル席の全30席を設けた「飲食ゾーン」と、マシーン4台が設置されている「ゴルフゾーン」に分かれており、どちらか一方の利用も可能。

[広告]

 ゴルフゾーンでは、縦2.4メートル×横2.8メートルのモニターにプロジェクターから映像を投影、布のスクリーンに向かって打つとその飛距離がコンピューターで計算され、成績に反映される仕組み。コースは、実際のゴルフ場を忠実に再現した有名コースから選択できる。各ブースにはメンズ、レディスのクラブを備え、グローブやシューズなども無料で貸し出す。他店との差別化として「パター専用スペース」2カ所(4坪と7坪)も設ける。

 ドリンクメニューは、生ビール、焼酎、ワイン、ウイスキー、ソフトドリンほか。フードメニューは、枝豆、ミックスナッツなどのアラカルトメニュー、パスタ、カレーなどをそろえる。

 ターゲットは、ゴルフが好きなビジネスマン、平均客単価は3,000円前後を想定。同社シミュレーションゴルフ事業部の大場部長は「全国のゴルフバーを視察し、『ゴルフ好きが集まる店になる』と手応えを感じた。広島を中心に中国地方で多店舗展開できれば」と意欲を見せる。

 利用料金は1ブース、1時間=6,000円。テーブルチャージとして1人=500円が別途必要。営業時間は、平日・土曜=17時~翌5時。日曜・祝日=17時~翌2時。

アーネスト

  • はてなブックマークに追加