買う 暮らす・働く

広島の美容院にセレクトした古本 「古書ひろしま文庫」がブックコーディネート

女性客が多いため、「ネコ」「カルチャー」「民芸」「文学」ジャンルもそろえた

女性客が多いため、「ネコ」「カルチャー」「民芸」「文学」ジャンルもそろえた

  •  
  •  

 広島・じぞう通りの美容院「ジズー」(広島市中区小町)は6月30日、ブックコーディネーターがセレクトした古本の書棚を新設する。

 ブックコーディネートは本文社(竹屋町)が手掛ける古本事業「古書ひろしま文庫」の新たな取り組み。店主の財津正人さんが複合古書店「古本交差点」の閉店を決めたころ、客として訪れた美容院でサービスの一環として店内に置いた書棚に並べる本のセレクトについて相談を受けたことがきっかけ。閉店後はフットワークが軽くなると引き受けたという。

[広告]

 選ぶのは美容師と来店客の会話のきっかけになるような一冊。これまで用意していたファッション雑誌やコミックスを除いて、全て古本で構成する。施術や待ち時間を考え、部分読みができる本を増やした。

 本のセレクトや搬入は無料。店舗とディスカッションを重ね、既存客やこれから増やしていきたい客層へのアプローチなど方向性を決めていく。古本には値段をつけ、店内で販売も行う。入れ替えは来店ペースを考え、2~3カ月ごとに行う予定。「大きな理想は本の面白さに気づいてもらうこと」と財津さん。「美容院を選ぶ一つのきっかけや、古本イベントや催事に興味を持つ客層のすそ野を広げたい」とも。

 この日は段ボール2箱、約100冊を持ち込み、ディスプレーを開始。ジャンルは、「サブカル」「民芸」に大きく分け、表紙は色使いタッチなどでインパクトのある本をよりすぐった。

 営業時間は10時~20時(日曜・祝日は19時まで)。月曜・第三日曜定休。

  • はてなブックマークに追加