3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

広島の庭園「縮景園」で田植え行事 無形民俗文化財「南条おどり」披露も

昨年、実施した「田植えまつり」の様子

昨年、実施した「田植えまつり」の様子

  • 0

  •  

 広島の庭園「縮景園」(広島市中区上幟町)で6月14日、五穀豊穣(ほうじょう)祈願の田植え行事を再現した「田植えまつり」を開催する。

 広島県新庄郷土芸術保存会のメンバーが国重要文化財「新庄のはやし田」と無形民俗文化財「南条おどり」を披露。田植えは上田宗箇流和風会青年部の早乙女が行う。

[広告]

 会場は園内の有年場(ゆうねんじょう)、跨虹橋(ここうきょう)、清風館前芝生広場の3カ所。清風館では昭和37年から続く「田植茶会」も開く。

 開催時間は13時~15時(演目により異なる)。入園料は大人=260円、高校・大学生=150円、小・中学生=100円。

Stay at Home